ゴムスポンジ、ゴムスポ成型をお探しなら任せてください!

-  |  次の3件 »

研磨もします

スポンジの成型を生業としているわけですが…
月に1件は必ず研磨しなければならない製品の問い合わせを受けます。
研磨って何?って感じでしょうか…。

まずここでの研磨どういったものかというと、スポンジ成型した場合に付く被膜を削るなどの方法を使ってなくしてしますことです。

こんな感じです。
pipe.jpg

ローラーなんかでよく使われる研磨なのですが、
ここ最近はグリップなんかでも見ることが多くなってきました。
その多くは比較的安いCRやEPDMなどを使います。

見た目も比較的例に仕上がることと滑り止めも期待できるので多く採用されてはいるのですが、
問題があります、それはコストですね。
それは研磨はほぼ手作業での研磨になるので思ったよりも高くなってしまいます。
このことが原因であきらめる方も多いと思います。
小ロットであれば対応できるのですが数千本となるとお手上げになってしまうのが現状です、
どこかい研磨屋さんご存じないでしょうか?
絶対量は多くないので依頼しにくい仕事でもあるんです。

そんなこんなで研磨もやってますのでどんどん問い合わせてください。
ただし大ロットは苦手です…

2017-09-02 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

接着のお話

加工につきものの接着ですがいろんな方法がありますね。
成型後のスポンジを材料として枠加工や繋いで長尺品に仕上げたものがあります。

そのつなぎ方はたくさんあるのですが、大別して2種類に分けられます。

ひとつは直線カットするものです。
これは比較的単純なものでぱっと思いつくものはこの直線カットで接着するものだと思います。
cut_straight.jpg

もうひとつは斜めカットです。
大きめの材料を使う枠加工によく使われています。
斜めにすることによって接着面積が大きくなるので接着力も大きくなるので、
大物の接着にはよく使われる理由でもあります。cut_oblique.jpg

今回は接着のお話でした。
大きな枠加工品でも直線カット品もたくさんあったりします。
なかなか難しいものですね。



2017-05-10 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

休業のお知らせ

この時期になると気になりだすのがゴールデンウィークの予定ですね。
訪問予定や納期などの調整もいつもより気を使います。

cal.jpg

そして弊社の休み予定はカレンダー通りです。
5月1日と2日は営業しておりますので出荷もしますし荷受けもします。
ほんとは29日から7日まで休みたかったなー。

ということで連休前も連休後も変わらずお願いいたします。

2017-04-20 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の3件 »
Copyright © ゴムスポンジ、ゴムスポ成型をお探しなら任せてください! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます